クローズ広告(裏媒体)で、ライバルに知られずに高反響を得る。

通販業界ほど、模倣の多い業界はありません。 
チラシや新聞広告でヒット商品の宣伝をしてしまうと、とたんに真似され、価格競争が始まってしまいます。 

商品には、適正な利益率があるのですが、それを無視して、低価格路線で類似商品を販売されてしまうと、その商品のライフサイクルは、極端に短くなってしまうのです。 

そこで、ライバルに知られることなく、こっそりと顧客を独占する方法があります。 
クローズ広告と呼ばれる、露出の少ない広告宣伝方法です。 

このクローズ広告を使って、40億の年商を達成している通販会社もあります。 
また、TVのコマーシャルで連日、健康食品の宣伝をしている某通販会社も、成長過程において、このクローズ広告を多様していた時期があったのです。 

TVでコマーシャルを放送できるようになるには、顧客数が必要です。 
一定の顧客数を素早く集めて、ライバルに知られない宣伝方法で差をつけなければ、通販ビジネスで、成功することはありません。 

競争の激しい通販業界で、こっそりとリードするには、クローズ広告からのスタートが、お薦めです。

Copyright(c) 2012 通販広告.com All Rights Reserved.