「通販広告の表現可非の質問」を受付中。


食品メーカーや異業種からの健康ビジネスに参入するケースが増えてきました。 

健康・美容・ダイエット商材なら、5000円の商品でも、1年間継続してもらえれば、6万円の売上を蓄積できますから、魅力のあるビジネスと捉えられます。 

ですが、健康・美容・ダイエット商材には「薬事法」「健康増進法」「景品表示法」のトリプルパンチで、表現に制限がるのです。 

情報商材の販売のように、自由に表現が出来る世界ではありません。 

○○に効果がある!○○が蘇る!○○が治った!と表現できない世界ですが、広告表現での可否を、メールで無料診断しています。

具体的な表現や、ホームページ上の表現のチェックを無料で診断していますから、詳しいアドレスや、表現について、お問い合わせフォームより記入の上、送信して下さい。

メールにて、お応えさせて頂きます。 また、表現についてのアドバイスや、代替案等」のご提案は行なっておりませんので、ご了承下さい。
Copyright(c) 2012 通販広告.com All Rights Reserved.